日本プログラミングスクール

就・転職サポート

当スクールでは、母体がソフトウェア会社であることの強みを活かし、就職・転職を希望される受講生様に対し次のようなサポートを行います。
御受講終了後であっても、就職・転職を希望される受講生様がその思いを実現されるまで全力でバックアップいたしますのでご安心下さい。
尚、当スクールで就職・転職を実現された「修了生様の声」をまとめてありますのでご覧ください。

”未経験”が就職・転職における一つの障害になるのでは?という不安持っていらっしゃる方は大変多いのではないでしょうか。 そのような不安を解消する為に生まれた「実務研修制度」。
これまでの実績から見て、実務研修にご参加いただいた方の就職、転職成功率は、大変高いです。就職・転職を真剣に考える方には是非お勧めいたします。

通学コースのフリーパスポートD速習パック50日チケット260時間、通信学習コースの年間パスポートで、
御受講下さい。御受講終了後、約1ヶ月の実務研修へ参加できます。
実務研修は、当スクール母体のソフトウェア会社で行います。
実際の開発現場を経験することで、就職後の不安を解消することができるだけでなく、職務経歴書にも実務経験として記載して頂くことができるため、就職活動を有利に展開して頂くことができます。
当スクール就職担当責任者が、母体のソフトウェア会社、又は関連会社の人事担当者にコンタクトをとり、就職を紹介します。 また、必要に応じて、「推薦書」等の作成も行います。
当スクール就職担当責任者が、当スクールに求人依頼を頂いている企業様の人事担当者にコンタクトをとり、就職を紹介します。
また、必要に応じて、「推薦書」等の作成も行います。求人企業様一覧はこちらから。
業界の事情に精通し、且つ、「登録キャリアコンサルタント」の資格を持った当スクールの就職カウンセラーが、これまでの成功事例をもとに、履歴書、業務経歴書等(Jobカードにも対応)の書き方指導、模擬面接の実施、模擬適性テストの実施等、細かいアドバイスを致します。 御受講終了後も、就・転職が決まるまで、何度でもご相談に応じます。
ページトップへ